パナソニックの脱毛器はどれくらいの価格で買えるの?

ご自宅でお好きなときに脱毛を行うことができる便利なアイテム、それが家庭用脱毛器です。現在販売されている家庭用脱毛器は、フラッシュ脱毛器が主流となっていますが、中にはレーザー脱毛器や、毛をその場で引き抜くタイプの脱毛器も存在しています。

今回は、パナソニックから発売されている家庭用脱毛器の種類、そして、販売されている価格についてご紹介して行きます。

パナソニックから発売されている家庭用脱毛器

現在、パナソニックからは、光エステとソイエという2種類の脱毛器が発売されています。それでは、これらの脱毛器の特徴を簡単にご紹介しておくことにします。

光エステ

光によって脇、腕、足、ビキニラインのムダ毛処理だけではなく、光エステ効果で美顔効果も期待することができる器械です。カートリッジ交換式ではありませんので、使い捨てとなりますが、約15万発の照射が可能ですので、経済的にムダ毛処理と光エステを行うことができます。

ソイエ

お風呂で使用することができる泡脱毛器です、この脱毛器には、身体のさまざまな部位に対応しているアタッチメントが付属していますので、ご自宅にいながら、ムダ毛処理と角質ケアを行うことができます。この脱毛器は光によるムダ毛処理ではなく、泡でムダ毛を絡め取って引き抜くタイプです。

価格帯はどれくらいなの?

光エステやソイエは、パナソニックの公式オンラインショップから購入することができ、光エステは20,000円台~50,000円台、ソイエはモデルによって数千円~から20,000円台までと、まちまちです。

また、これらの脱毛器は楽天市場やヤフーショッピングでも取り扱いがあり、全般的にパナソニックの公式オンラインショップよりも安価な価格帯で販売されています。ところが、レビューをよく確認してみると、箱つぶれをはじめとする訳あり品であることが多く、悪い評価もいくつか見つかりました。そこを考えるとミュゼ 料金をしっかりと払って脱毛してもらった方が安く済むかもしれません。

パナソニックで取り扱っている脱毛器は、パナソニック自体が国内でも有数の大手家電メーカーであるため、品質に関する信頼性は高いと考えられます。

ですが、他業者が販売している製品では、価格は値引きされていたとしても、なにかしらの訳あり品であることか多いため、品質が保証されているものではありません。

パナソニックの脱毛器の購入を検討している方は、パナソニックの公式オンラインショップ、または取り扱いのある家電量販店などで購入するというのが、おすすめできる購入方法であるといえるでしょう。

通販の脱毛器で永久脱毛はできるの?

通販で購入することができるおもな家庭用脱毛器には、フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器があります。
そして、これらの製品の口コミを確認してみると、それぞれにムダ毛処理効果をきちんと得ることができるようです。
では、通販で購入することができる家庭用脱毛器では、永久脱毛を行うことはできるのでしょうか。

■通販の脱毛器と永久脱毛について
永久脱毛は、米国電気脱毛協会によって、「最終脱毛から1カ月経過した時点でのムダ毛の再生率が20%以下」という内容で定義されています。
つまり、永久脱毛で脱毛が完了したとしても、ムダ毛の再生率はゼロ%とではないということですね。
それならば、家庭用脱毛器でも永久脱毛ができるのでは…ということになりますが、脱毛行為そのものは医療行為に当たりますので、家庭用脱毛器では、永久脱毛は行うことができないということになります。
もちろん、脱毛エステの光脱毛も医療行為ではありませんので、永久脱毛には分類されません。
では、家庭用脱毛器によるムダ毛処理と脱毛エステの光脱毛、医療機関の永久脱毛は、なにがどのように違うのでしょうか。
それは、家庭用脱毛器や脱毛エステのムダ毛処理法では、毛根組織を破壊することはできませんが、医療機関の永久脱毛では、毛根組織を破戒することができます。
これが、家庭用脱毛器と脱毛エステの光脱毛、医療機関の永久脱毛の違いです。

■永久脱毛なら医療機関へ!
永久脱毛は法律によって医療行為と定められているため、それ以外の方法によるムダ毛処理は、永久脱毛に該当しません。
通販で購入することができる脱毛器は、どれも驚くほど高額な価格ではありませんし、お手軽にムダ毛処理を行うことができるという点から、購入をお考えになる方が増えているようです。
ですが、このような通販で購入することができる家庭用脱毛器は、あくまでも自己処理用のムダ毛処理器ですので、購入をお考えの方は、まずはこの点をきちんと押さえておきましょう。
そして、永久脱毛をお望みなのであれば、医療機関のニードル脱毛またはレーザー脱毛のいずれかで脱毛することができますので、医療機関でカウンセリングを受けてみて、まずは永久脱毛の原理について確認してみると良いでしよう。
医療機関の永久脱毛であっても、ムダ毛の再生率はゼロ%ではありませんが、家庭用脱毛器や脱毛エステの光脱毛よりも、ムダ毛の再生率がはるかに低いというメリットがあります。

そばかすがある場合の脱毛の施術方法

そばかすがある場合、脱毛を行うことを諦めてしまう人もいるでしょう。
そばかすがあると、医療レーザーやフラッシュ脱毛の光がメラニンに反応してしまうことがあるため、火傷や炎症の原因になる危険があります。ですから、そばかすがあるお客様は脱毛をお断りしているところも多いのです。
たとえば、ほくろやシミの場合には、少ない範囲なのでテープなどで隠してしまえば施術は可能になります。
ところが、そばかすの場合には、細かなシミが点在している状態なので、テープで隠すのは大変になってしまうのです。もし、テープで隠せたとしても、テープの部分は脱毛を行うことができないため、せっかく施術を行ったとしてもまだらに脱毛されてしまいます。それでは費用が無駄になってしまうことになるのです。
とはいえ、そばかすがあったら必ずしも脱毛の施術を受けることができないというわけではありません。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛以外にも、ハイパースキン脱毛という種類があり、この場合、そばかすのメラニンに反応する方法ではないので、安全かつ効果的に施術を行うことができるのです。
もし、そばかすがあっても施術を行いたいという人は、ハイパースキン脱毛を行っている場所を探して安全に施術を行ってもらうようにしましょう。

全身脱毛施術で結果を出したいと考えている人は

全身脱毛施術にお金と時間を使うなら、どうせなら結果を出したいと考えるのが普通です。
実際にこれから全身脱毛施術を受けて、体のコンプレックスを解消したいと考えているなら、結果を出すことができる場所がどこになるのかを探してみるようにしましょう。クリニックを選ぶことによって、かなり高額な金額を支払う結果になるものの、それによって早い段階で効果が実感できるのも事実です。
エステティックサロンよりも通う回数を減らして、素早く効果を実感したいと考えているのであれば、医療機関となるクリニックを前向きに検討した方が良いでしょう。全身脱毛施術は、体の隅々まで行う施術なので、平均して時間がかかります。さらに料金も高額になってくる傾向があるので、そこだけは理解しておきましょう。
ただ、エステティックサロンのキャンペーン期間などを利用すれば、かなりリーズナブルな値段で実践できることもあるので、見逃さないようにしておきたいところです。最後までしっかりと根気よく脱毛施術を行えば、最終的に赤ちゃんの産毛のように本当に目立たないような状態にまで持って行くことができるでしょう。そういった結果が手に入るまで、粘り強く利用することが大事です。

痛みと効果は正比例します

脱毛をするときに感じる痛みが強ければ強いほど効果があります。無痛に近いものは、一時的な効果しかありません。
多くのサロンで採用されている光脱毛、毛根を熱によって破壊するのですが、痛みは殆どありませんが、全くの無痛とはいきません。
効果は何回も通わなければ難しいでしょう。次に、医療機関で光を利用した方法ですが、レーザー光を照射する等、機器は同じでもサロンと違い、出力が違うので痛みを感じます。その分、効果も高いのですが、値段も高いです。最後に、医療機関でのみ行える、ニードル脱毛という方法です。「永久脱毛」という文字はサロンでは表記していないはずです。
この方法は、毛穴に細い絶縁針を刺し、電流を流す事により毛根等を直接破壊します。これが、永久脱毛をすることができる唯一の方法です。勿論ですが、無痛ではありません。痛みの度合いは、「電気の力で毛根を破壊する」と言う言葉から推測して下さい。想像にお任せします。
即効性はあります。効果は抜群ですが、値段が毛、一本で〇〇〇円なので、場所を限定して脱毛をして、後はサロン等で行う事をおススメします。カミソリで毛を剃る事が一番無痛ですが、ご存知の通り一時的な効果しかありません。

vラインの脱毛は好みの形を考えてから

脱毛といえば、ムダ毛を産毛1本でも少なくしたいというのが多くの女性の願いだといえるでしょう。
でも、vラインだけは別です。もちろん、パイパンなどといってデリケートラインのムダ毛も1本残らず脱毛してしまう人もたくさんいますが、日本人の場合はある程度ムダ毛を残して脱毛するというのが一般的です。
oラインはすべてのムダ毛を処理し、iラインはoラインに続くエリアはすべて処理したいというのが大半の女性の希望なのではないでしょうか。しかし、その先は希望のわかれるところです。
vラインに続くiラインは、自然につながるようにするとナチュラルな印象となりますし、iラインも完全に脱毛してしまえば非常に衛生的で、生理時などに不快な症状が出ることを防いでくれます。
そしてvラインは、自分の好みの形に残して脱毛するというのが人気です。形でもっとも人気があるのは、ナチュラルな感じのする逆三角形ではないでしょうか。iラインとつなげる場合にも無理がなく、よりナチュラルな感じを出すことができます。
また、卵型というのも女性らしさがあることから人気がありますし、ダイヤ型、ハート形といった遊び心のある形にする人も少なくはありません。

脱毛サロンの不安を解消するためにできること

脱毛サロンを今まで利用したことがないという人は、もちろん不安もあるでしょう。ただ、昔に比べても今の時代の脱毛サロンの技術力は本当に高くなって来ているので、不安に思う必要は全くないといえます。
もしどうしても不安が消えないと言うのであれば、気になる脱毛サロンを見つけた時に、そこのサロンの口コミ情報をチェックするのが良いでしょう。
口コミ情報サイト、そして人気ランキングサイトなどといったインターネット上のコンテンツに目を向ければ、割と多くの脱毛サロンの情報をチェックすることができます。何よりも、特定の脱毛サロンのホームページをチェックすることができるので、そこも確認しておきましょう。
そうしているうちに、どこのエステティックサロンがコストパフォーマンスよく施術をしてくれるのかが見えてくるようになります。
金銭的な不安、そして技術力での不安などといったいろいろな所に不安が生まれることもありますが、それらを全てクリアにしてから足を運ぶようにした方が良いでしょう。そうすれば、余計な心配をせずに脱毛施術に集中できます。長く通い続けることになるので、せっかくならモチベーションを維持できるようにしておきましょう。